市川市 保育園 子育て支援 国府台保育園

国府台保育園 市川市 保育園 子育て支援 一時預かり 特定保育

  • 日時

    毎月第2・3木曜 13:30~15:00

  • 場所

    こあらっこ・こどもセンター

  • 対象

    妊婦さんと1か月~4か月の親子

  • 持ち物

    母子手帳、赤ちゃんを寝かせるバスタオルと飲み物

  • これからママになる方、妊婦友だちを作りましょう。
    先輩ママに産前産後の話を聞いたり、赤ちゃんを抱っこさせてもらいましょう。
    二人目・三人目の先輩妊婦さんも楽しい企画を用意していますのでいらしてください。

日程 予定
4/12・19 ベビースリングの紹介・エルゴカバー作り
5/10・17 クッキング(ピザ作り)
6/14・21 マタニティヨガ
7/12・19 保育園の紹介・おもちゃ製作
9/13・20 足浴・リンパマッサージ
10/11・18 クッキング(ピザ作り)
11/8・15 ベビースリングの紹介・エルゴカバー作り
12/13・20 クリスマスリース製作
2/14・21 足浴・リンパマッサージ
3/14 ハンドマッサージ

12月のご報告

テーマ[クリスマスリース作り]

 14日(木)、21日(木)両日共に10組の参加がありました。前半・後半共に妊婦さんが来てくれて、少しずつ“おなかの赤ちゃんと一緒に支援センターへ・・・”が周知されてきたかな・・・と嬉しく感じました。同じ地域に先輩ママとお知り合いになっておくと安心して出産・子育てができるように思います。
クリスマスリース作りは参加された方、みなさんが話しをするのを忘れてしまうほど集中して作っていてとても本格的なリースが出来上がりました。
作り終わってからはお楽しみの“ティータイム”。手作りおやつとお茶を飲みながら自己紹介をしました。妊婦さんから『名前の由来はなんですか?』『便利なマザーバックは?!』『出産までにやっておくこと?』等の質問があり、先輩ママに話しをしてもらいました。名前の由来はご夫婦で話しをして我が子に出会い、候補の中から決めたというお話やマザーバックも生活スタイルで変わってくるとのこと、また出産までにやっておくことは『たっぷり寝ておく』『ゆっくり食事をする』などなどこともあります。先輩ママからたくさんのお話を聞いて“参考になった・楽しかった”との感想が多かったです。妊婦さんは赤ちゃんを抱っこさせてもらい「お腹の赤ちゃんに会えるのが楽しみ」と素敵な笑顔を見せてくれました。9ヶ月の妊婦さんは次回会えるのが出産後なので、みんなで「元気な赤ちゃんを産んでくださいね」と伝えました。妊婦さんにとって、センターが安心して帰れる場所となれるようにしていきたいと感じています。